• SATSUKI DESIGN OFFICE

ミッション・ビジョン・バリュー and パーパス

最終更新: 9月8日

みなさん、こんにちは!


終わりゆく私の一人生活。

全く有意義ではなかったけれど、ブログをたくさん更新できたし、たくさん眠れたし、よかった・・・です。しかしながら、やりたいと思っているのに、全然できないのは、体がついてこないのか、脳がついてこないのか、よくわからないですね。脳が拒絶してるのなら、本当は、やりたいと思ってないのかもしれない。


人間って不思議な生き物だなぁ・・と思います。





さて。

ミッション・ビジョン・バリューって、聞いたことありますでしょうか?

最近はここにパーパスも加わった上に、パーパスが大事!とすごく言われています。


ご存じの方も多いと思うのですが、簡単にそれぞれを説明します。


ビジョン→vision→将来ありたい姿とか、近い未来の将来像とか、目指す姿や目標のことです。(どこへ進もうとしてますか?と問います)


ミッション→mission→使命、社会の中で果たすべき役割のことです。(VISIONで定めたところへ行くために、何をすべきですか?と問います)


バリュー→value→価値感、実現するために大切にしている信条、姿勢や行動指針のことです。(VISIONで定めた場所へ、どのように進もうとしていますか?と問います)


パーパス→purpose→目的とか存在意義とか、今、やるべきこと(なぜ、ここに存在しているのですか?と問います)



そんなところです。

これを人であったり、事業であったり、企業であったり対象は異なりますが、それぞれのミッション・ビジョン・バリューand パーパスを明確にしていくのが私の仕事です。何をするにも、MVV(ミッション・ビジョン・バリューの略)が、軸となってきますので、必ず作ります。


そして、MVVが定まったらそれを軸に世界観を創造(クリエイション)していきます。企業イメージや人のイメージを作っていくということですね。さらに、その横を経営(事業)戦略が走っていますので、戦略とブランディングをくっつけます。たまに、戦略が不明慮なこともあるので、ふわふわしていたらそこも明確にしていきます。



ちなみに、戦略がないということは、経営者やリーダーの思いつき行動で、進んでいるか、頭の中にはあるけれど、誰とも共有できていないかです。それでは、無駄が多くなるので、見える化して定めるということが必要になってきますね。でも、がっちがちに戦略を立てようとすると、規模が小さければ小さいほど、決め疲れするので、ある程度するって具合です。できる限り成功する確率が高い、戦略を作ることが大事ですね。(=マーケティングです)



じゃあ、まずどうやって、MVVを策定しているかというと、その規模に合わせて、これだったら導き出せるかなぁ~というフレームワークを使って、ヒアリングをします。



唐突に、あなたのミッションってなんですか?



なんて、直球投げられても、なかなか答えられないですもんね。



そのフレームワークと導き出すトークが、いわゆるコンサルティングなんですけど、コンサルっていうと、みんな嫌がるので、何と呼べばいいのか悩みますが・・・私は、様々な角度から、色んなことを聞いて、最終つなぎ合わせて、言語化していきます。世間話か!と思いきや、実は、確信を突きに行くのが、私のトーク術です。


そこをどういう風にと言われると、毎回お客様に合わせて変えています。ブランディングってなんなの?マーケティングって何?って言う人と、ある程度、そういうことは知っている人とでは、フレームワークもトークも変えないと、結果は出てきませんし、その会社の規模感によっても変えています。あと、お話し上手な人と、苦手な人もいますし、ロジカルに話せる人と、雰囲気で話す人と・・色々いらっしゃるので、その人の素質に合わせて、臨機応変に最適なやり方を、1回目にあった時に「これやな」と定めて、やっていくという感じです。すごく感覚的ですが、そういうものです。




ちなみに私のMVV+Pはこれです。


ビジョン→vision→将来のありたい姿

✦幸せの循環を創造すること(が目標)


ミッション→mission→使命

物事の本質を捉え理解し、私と同じ理解度で人に伝えていくこと

✦伝えたい相手に、伝えたいことを、わかりやすく伝えること

✦企業や人のファンが増やしていくこと(が使命)


バリュー→value→価値感

✦シンプルでいる

一度受けたものは、最後まで情熱を持ってやり抜く

本能的直観力と論理的思考のバランスを取る

✦一貫性・計画性・継続性のあるアプローチをする(という信条でやってる)


パーパス→purpose→存在意義

企業や事業、そして人の「軸」を定めるため(に存在している)


どうでしょうか?

みなさんのMVV and Purposeも良かったら教えてください。




ちなみに、MVVもない、戦略もないのに、ロゴがあったり、ウェブがあったりする方。

どうやって作ったのか本当にナゾだなぁ・・と思っています。ちゃんと定めてから作ったほうが結果がでやすいですよ♡ということをお伝えして、今日は終わりたいと思います。



MVV and Purpose を作りたい方は、こちらからご相談ください。





2020年10月号特集は「パーパス・ブランディング」です




✦突然薦める、おすすめのアイライナー


メイベリン アイライナー!めっちゃ書きやすくて、まずこれで縁取りをします。そして、メインは、カリグラフィー ドゥ シャネル。これを使って、目の周りを塗っていくと私のアラビアンアイメイクになりますよ!






---- /

さつきデザイン事務所(大阪府豊中市)は、パーソナルブランディング・コーポレートブランディングを主たる事業としています。人と企業(事業・商品含む)分析を行い、ビジネスシーンで使える「最強のブランド」を創造し、浸透させるお手伝いをしています。 中小企業もブランディングが、必要な時代です。さつきデザイン事務所では、特に、モノづくり企業、個人事業主の方々を応援しています!http://satsuki.design

13回の閲覧

さつきデザイン事務所/SATSUKI DESGIN OFFICE

TOYONAKA-CITY, OSAKA,  JAPAN(日本)

info@satsuki.design

TEL: 050 5242 7432

さつきデザイン事務所は、​大阪で企業ブランディング/パーソナルブランディングを行っている会社です。

ブランドマネージメント・プランニング・ディレクションを行い、ウェブ制作・DTP制作などを行っています。

経営戦略をベースにブランドデザイン戦略へ落とし込んでいきますので、単なるビジュアル化ではありません。

皆様の企業価値を高めるお手伝いをしていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Pinterest - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle
  • Tumblr - Satsuki Design
大阪 デザイン|さつきデザイン事務所
LINE_APP.png
LINEB.png
spotify-podcast-badge-wht-blk-330x80.png
google_podcasts_icon_130919.png
アップサイクル|MEGURI|さつきデザイン事務所

MEGURI/めぐりは、大阪府豊中市で、「自己実現と循環の創造」を理念とし、子育てにかかわるすべての人に教育と創造を提供している任意団体です。

© 2017 by SATSUKI DESIGN OFFICE.

WEB・DTP | BRANDING

さつきデザイン事務所|ブランディング